ファミリークリニック希望タイトル
紹介状が必要な方は
遠慮なくお話ください
 「患者さんが医師に言いにくい事は何ですか?」とアンケートをすれば、上位にくるのが“紹介状の依頼”です。

 患者さんにとって医師に紹介状を頼むのはおっくうなものです。私は患者さんのご相談に対して、95%程度は正しい診断と治療をしてあげられる自信がありますが、おそらく5%前後は他の医師の助けを借りなければいけないと常々思っております。昔と違って医師は医師どうし相談し合って医療を行う時代ですので、他の病院の診療を受けてみたいと思われた時はどうぞ遠慮なくおっしゃって下さい。

 紹介状は正式には「診療情報提供書(しんりょうじょうほうていきょうしょ)」と言います。
 その患者さんのカルテのまとめを書いています。診療情報提供書を持って行く方が良い診療を受けられる場合が多いと言われています。様々な情報が書いてありますので、行った先の医師にとっては、とても診療しやすくなるのです。

紹介状  紹介先の医療機関で良い医療が受けられるように、私も一生懸命に、できるだけ丁寧に書いています。したがって多くの場合、書くのにけっこうな時間がかかります。病状が緊急でない場合は(混雑の程度によりますが)後日取りに来て頂く事がほとんどです。

 紹介状の御希望は、どうぞ遠慮なくおっしゃってください(受付でお話いただいても大丈夫です)。